研医会通信  22号  2008.3.21

目次(サイトマップ)
画像なしのページはこちら
研医会眼科診療所のHPはこちら

2008年  科学技術週間 イベント

「幕末から明治の翻訳医書」

  日本近代医学の誕生を助けた海外の医師たち(展示会)

  この催しは修了いたしました。ご来場、ありがとうございました。

 研医会図書館では、毎年文部科学省の科学技術週間にあわせて本の展示会を行っております。
 今年は「幕末から明治の翻訳医書」と題して江戸時代から明治にかけて翻訳された医学書をお目にかけます。

 

日程:     4月14日(月)〜4月18日(金)
開催時間:  9:00〜17:00



開催場所:    中央区銀座 5−3−8 財団法人研医会図書館
交通:       東京メトロ銀座駅 徒歩5分 ソニー通り  (眼科診療所受付よりお入りください)
対象:       中学生以上
入場料:     無料
主催:       財団法人 研医会
問い合わせ先: 研医会図書館  e-mail: ken-i-kai@nifty.com

* 図書館ご利用の方は電話にてご予約ください。 03−3571−0194(代表) 

●「幕末から明治の翻訳医書」  展示予定本リスト              

 

 
著者
書名
巻・冊
刊年
1
齋藤 方策、中 環・共訳 把爾翁湮(パルヘイン)解剖図譜   文政 5
2
ワルター 著
林 洞海    訳稿
ワルター薬性論 巻1−3上 弘化 2
3
朋百(Pompe)氏 口授 
松本良順訳筆
原病各論 巻之(一) 安政年間
4
リセランド 撰 1801年
エルベキュム 訳 1826年
広瀬 恭礼 再訳
利摂蘭度(リセランド)  人身窮理 巻1 安政 3
5
扶歇蘭土・著 緒方洪庵・訳 扶氏経験遺訓 全25巻 24冊 安政 4
6
合信(ホブソン)著、南海陳修堂 同撰 全体新論 乾坤(2冊) 安政 4
7
ヒューヘランド原著、山本美到美・訳 扶氏診断 上中下 3冊 安政 5
8
ホブソン氏著、安藤精軒撰 内科新説   安政 6
9
ポンペ・シーボルト 両氏局方 養生館局方    
10
ハイゴルドスミット 牛痘新書   江戸
11
満私歇児篤 口授
堀内直    記写
満私歇児篤解剖書(解剖新論) 内臓篇   明治
12
約瑟列第(ジョセフレデー)著
松村 矩明 訳
解剖訓蒙 巻1 明治 5
13
ジョゼフレデー 原著  中泉 正 訳 解剖訓蒙 五官論 巻19 明治 5
14
ジョゼフレデー 原著  中泉 正 訳 解剖訓蒙 五官論 巻20 明治 5
15
マンスフィールド 口述
J. A. Fles 原著
布列斯解剖書 全三冊  
16
エルメレンス口授 大阪公立病院蔵板 原病学各論 全9巻(9冊) 明治 7
17
独 ゴフレス・著
吉雄種満・訳
包帯彙編* 巻1 明治 7
18
ルーミス撰著
小林義直 訳述
内科必携 理学診断法   明治 9
19
ホッチンソン 著
坪井孝春・小林義直 訳
弗氏 生理書 巻1 明治 11
20
ベルツ原著 広瀬佐太郎・訳 鼈氏内科全書 巻之1、2 明治 23
21
フォン・コビレキー原著
石川 清忠 校訂 長田 足穂 訳述
袖珍法医解剖指鍼   明治 25


上記の本の画像はGoogle Picasa のウェブアルバムでご覧になれます。 → http://picasaweb.google.co.jp/kenikai.library/2008#

2008展示会

 

過去の研医会通信はこちら

 

 研医会図書館